ホーム ビジネス 事業運営 WebページをPDFに変換する方法: 12のベストツール

WebページをPDFに変換する方法: 12のベストツール


Web ページを PDF に変換する理由はさまざまですが、そのような例の 1 つは、後で参照できるように保存するために Web ページを電子メールですぐに共有したい場合です。

PDF 形式はあらゆる種類のドキュメントを表現するのに最も便利な方法であるため、Web ページを PDF 形式に変換するのに最適です。

Web ページを PDF に変換する方法を知りたいのであれば、それが信じられないほど簡単でシンプルであることをここでお伝えします。 HTML ページを最良の結果で PDF 形式に即座に変換できるオンライン ツールが多数あります。

ツールのリストに入る前に、まずこれら 2 つの形式が正確に何であるかについて詳しく学びましょう。

HTML Web ページとは何ですか? 🖥️

できるだけ簡単な言葉で言うと、HTML (ハイパーテキスト マークアップ言語) は、Web ページとそのコンテンツを構造化するために使用されるコードです。これは、インターネット上のすべての Web サイトの標準コード言語です。

HTML は Web サイトの基盤であるため、Web サイトの内部的な軽量化に多くの役割を果たします。これは一連の要素で構成され、ブラウザーにコンテンツの表示方法を指示し、コンテンツの特定の領域にさまざまなレベルのヘッダーとしてラベルを付けます。

PDF形式とは何ですか? 🖺

「Portable Document Format」とも呼ばれる PDF は、最終ドキュメントを表示、印刷、共有するときに非常に一般的に使用されるファイル形式です。これは、ドキュメントがスクリーン リーダーやその他の支援技術で問題なく動作することを確認する方法で開発されました。

この形式はドキュメント/Web ページのコンテンツを可能な限り最高の品質で表現するため、Web ページをこの形式に変換することをお勧めします。

それはさておき、Web ページを即座に変換するツールを見てみましょう。

セイダ

Sejda のHTML から PDF へのコンバーターは非常に便利でシンプルなので、とても使いやすいです。 HTML Web ページを瞬時かつ正確に P​​DF 形式に変換します。 HTML ページをアップロードするか、URL を直接入力して変換することができます。

このサイトにアップロードしたファイルは非公開のままで、セキュリティのため 2 時間以内に自動的に削除されます。無料ユーザーは、最大 50 MB のドキュメントをアップロードし、1 時間あたり 3 つのタスクを実行できます。

ソーダPDF

Soda PDFと呼ばれるこのツールは両方の方法で機能します。つまり、必要に応じて Web ページを PDF に変換したり、PDF を Web ページに変換したりすることができます。 Web サイトのオーバーレイを検出し、表示される場所に表示するのに十分な機能を備えています。

オンライン ツールを使用したり、Chrome 拡張機能をダウンロードしたり、デスクトップ アプリケーションをインストールしたり、都合の良い使用方法を選択できます。

Soda PDF は最初は無料で使用できるため、このツールの機能をよく理解できます。

無料変換

最大ファイル サイズ制限が 1 GB であるFreeConvert は、Web ページを PDF に変換するもう 1 つの優れたオプションです。これは 256 ビット SSL 暗号化ツールで、少し前にインターネットに導入されましたが、すぐに多くのユーザーの間でお気に入りになりました。

使いやすく、変換パラメータをさらに微調整するための高度な設定オプションがあるため、追加の操作を行わずに最高の結果を達成できます。

あるいは、FreeConvert は、EPUB から PDF への変換など、より多くの変換オプションを提供します。

コンバーティオ

Convertioに HTML リンクをドラッグ アンド ドロップ、アップロード、または貼り付けると、ブラウザ内で瞬時に PDF に変換できます。実際、200 を超えるさまざまな形式をサポートしているため、必要に応じて Web ページをさまざまな形式に変換できます。

Google、Microsoft、Amazon、Facebook などの大手企業の従業員によって使用されています。費用は一切かからずに開始でき、必要に応じてアップグレードすることができます。

クラウド変換

最高品質の変換結果と強力な API が、 CloudConvert を優れたツールにしています。文字通り、カスタム統合を使用して、このソリューションを現在よりもさらに柔軟にすることができます。

ファイルを変換する前に、印刷の背景、余白、ヘッダー/フッターのテンプレート、ページ数などの高度なオプションが多数あります。

言うまでもなく、非常に安全であり、すべてのデータは操作されずに安全です。

ILovePDF

非常に単純でシンプルなILovePDF も、多くを求めずに作業を完了できるツールです。 Web ページの URL を入力するだけで、すぐに PDF に変換されます。必要に応じて、デスクトップ ソフトウェアをダウンロードして、オフラインでファイルを変換することもできます。

ILovePDF は各変換の精度が高いため、将来的に別のツールを探す必要がないという安心感があります。

HTMLからPDFへ

最大 20 個の HTML ファイルをHTMLtoPDFにアップロードして、バッチで変換できます。さらに良いことに、zip ファイルがある場合は、画像やスタイルシートが含まれている場合でも、それをアップロードすることができます。

結果が生成されたら、それらを 1 つずつダウンロードするか、zip アーカイブでエクスポートできます。プライバシーを保護するために、すべてのデータは 1 時間後に削除されます。

PDF.オンライン

PDF.online を使用すると、ファイルをツールに直接ドロップしたり、Dropbox、Google ドライブ、ローカル デバイスからインポートしたりできます。データはシステムに保存されないため、情報が悪用される可能性はありません。

このツールは、Web ページのアップロードから最終結果の生成まで、非常に高速であることが知られています。変換されたファイルをデバイスにエクスポートする前に、編集や修正を行うこともできます。

Webtopdf

Webtopdf を使用すると、待ち時間がほとんどなく、平均的なインターネット接続でも、品質を損なうことなく、迅速かつ簡単に変換できます。

HTML ファイルをドラッグ アンド ドロップするだけで、PDF に変換されます。正確なニーズに合わせて出力設定を変更できます。安全性を保つために、変換後 1 時間後にファイルが削除される点も優れています。

実際、このツールには、セキュリティを最大限に高めるための SSL ベースの暗号化ファイル転送が備わっています。

PDFシェフ

PDFChef はすべてのブラウザでシームレスに動作し、オンラインで使用できるもう 1 つの無料ソリューションです。直感的なインターフェイスを備えており、プロセスのすべてのステップをガイドしてくれるため、あらゆるタイプのユーザーにとって非常に使いやすいことが知られています。

言うまでもなく、超高速であり、100% のデータ セキュリティを提供します。

W2P

W2P またはWeb2PDFコンバーターとしてよく知られているものは、HTML ファイルを PDF に変換するための迅速なツールです。インターフェースはシンプルです。ファイルをアップロードするか、ボタンを押す前に URL を入力するだけで作業が完了します。

可能な限り最良の結果を得るために、設定を微調整して独自のパラメーターを設定できます。わずか数秒で最終結果が返されます。

PDFキャンディ

オンライン ツールおよび Chrome 拡張機能として利用できるPDFCandy を使用すると、ファイルを簡単にアップロードし、デバイスやクラウド プラットフォームにエクスポートする前に変換できます。

このツールはすべてのブラウザーとオペレーティング システムで適切に動作するため、使用しているものに関係なく、問題なく作業を完了できることを保証できます。

結論

上記のツールは、Web ページをすぐに PDF に変換したい場合、特に緊急に必要な場合に非常に便利です。それらはすべて非常に優れており、納期と結果の品質に関しては期待を裏切りません。

変換後に必要になる可能性のある PDF エディターもいくつかチェックしてみるとよいでしょう。

「 WebページをPDFに変換する方法: 12のベストツール」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

【Windows 10】webページをPDFファイル形式で保存する|画像がうまく保存されない場合について
【無料ツール】webページをPDFに変換してくれる無料ツール