ホーム ビジネス コラボレーション メタバースでお金を稼ぐ方法

メタバースでお金を稼ぐ方法


メタバース エクスペリエンスが急増するにつれ、混雑しすぎる前に、仮想現実の没入型ボーダーレス接続内で莫大なお金を稼ぐ新たな機会がユーザーに生まれました。

次のデジタル革命が到来しており、早期ユーザーが収益を得る機会がたくさんあります。メタバースとして知られる仮想領域は、エキサイティングな収入創出の機会への扉を開きます。

個人や一部の大手テクノロジー企業は、メタバース プロジェクトが次の大きなプロジェクトになることにすでに賭けています。世界人口の推定 99 パーセントはその存在すら知らないため、たとえそれについてほとんど知らなかったとしても、まだ間に合うでしょう。

このニッチ市場はすでに多くの注目を集めており、この分野が提供するもののためにスタートアップ企業がこの分野に続々と誕生しています。

現在のブームが到来する前にいち早く参入した起業家の中には、世界の他の国々が発見し始めているものを利用して大儲けした人もいます。メタバースの優先通貨である代替不可能なトークン(NFT)に4億ドル以上が費やされたのはそのためです。

仮想不動産などのメタバース内のデジタル資産の価格が急速に上昇しているため、この代替現実は、優れた投資収益率 (ROI) を生み出す優れた投資オプションとなっています。

ありがたいことに、興味のある個人が投資できるものはデジタル資産以外にもあり、メタバース関連のサービスを多数提供して収益を得ることができます。この記事では、メタバースでお金を稼ぐ方法と、この革命に参加するためにどのようなスキルを習得する必要があるかについてのガイドラインを提供します。

メタバースとは何ですか?

メタバースセキュリティ-fp1170
メタバースセキュリティ-fp1170

メタバースは、従来のソーシャル メディアで体験するものを超えた、没入型の方法で個人がたむろして交流できるグラフィカル アプリケーションまたは仮想の場所です。

アバターを作成し、仕事、買い物、出会い、ゲームコーナーでのくつろぎ、仮想土地の売買など、3D空間を楽しみながらご利用いただけます。

メタバースは、ブロックチェーン、仮想現実 (VR)、拡張現実 (AR) を融合したもので、仮想現実ヘッドセットを装着したユーザーはオンライン世界で超高速のブロードバンド速度を楽しむことができます。

デジタルアイデンティティと分散型ガバナンスを組み合わせた、物理的とデジタルのこの並外れた融合は、私たちのすべてのSF空想の集大成であり、今まさに起こり始めています。

メタバースに参加する理由

メタバース
メタバース

メタバースに参加するということは、すでに仮想現実を使用して臨場感あふれるボーダレス接続を体験しているユーザーの一員になることを意味します。多くの企業がすでに、メタバースの未来を再構築し、ユーザーのオンライン交流方法を変革するために真夜中の石油を燃やしています。

個人や企業が収益を上げる機会がいくつかあるため、ナイキ、グッチ、ルイ・ヴィトン、アディダス、プラダなどのいくつかの大手ブランドは、メタバースの可能性を最大限に活用する上ですでに主導的な役割を果たしています。

企業はアバターを使用して、仮想世界内で潜在的な顧客とつながるための新しい素晴らしい方法を発見しています。一部のメタバースでは、ユーザーが個人使用のため、またはゲーム内マーケットプレイスに出品して販売して収益を得るためにデジタル アセットを作成できる 3D ツールを提供しています。

メタバースへの投資家は収入を得ることができ、収益の可能性に関しては限界がありません。あらゆる投資には通常付随するリスクがありますが、メタバースから誰でも稼ぐことができる金額に制限はありません。

ある程度のスキルを持っていて、すぐに学んで適応できる限り、メタバースでお金を稼ぐさまざまな方法から恩恵を受けることができます。

ZipRecruiter の推定では、ゲーム デザイナーの年間収入は 60,000 ドルから 80,000 ドルで、AR/VR エンジニアの収入はメタバースに携わって年間約 114,000 ドルです。

たとえば、Nikki Fuego はデジタル アパレルのクリエイターで、ソフトウェアを使用してアバターのアクセサリーをデザインし、その見返りとして毎月少なくとも 40,000 ドルを家に持ち帰ります。

メタバースとその収入を生み出す可能性について大まかに理解できたところで、その利点と欠点を調査してみましょう。

メタバースとは何なのかを理解したところで、メタバースに伴うメリットとデメリットを直接見ていきましょう。

メタバースの長所 👍

没入型の仕事体験

メタバースの真の可能性が表面化したのは、世界中が新型コロナウイルス感染症(Covid-19)パンデミックの惨禍に見舞われ、世界がオンラインまたはリモート勤務に移行した2020年でした。

オンライン コミュニケーション ツールは飛躍的に成長しており、バーチャル ワークプレイスはすぐに標準になるでしょう。メタバース テクノロジーは、学生が実際の教室にいるかのように参加できる、3D 仮想設計の教室を使用した没入型の体験を出席者に提供するため、仮想ツールの使用を強化します。

いくつかの教育機関は、対人制限がある場合に備えて、すでに遠隔学習モードを導入しています。

ブロックチェーンの力を促進する

ブロックチェーン
ブロックチェーン

Metaverse は、NFT の開発を促進するだけでなく、ビットコイン (BTC) やイーサ (ETH) などの暗号通貨を支えるテクノロジーであるブロックチェーンの力を支援します。メタバースは、ほとんどのゲームに適切な環境を提供することで、NFT ベースのゲーム業界の繁栄を促進します。

仮想経済を前進させる

仮想経済の概念の人気が高まるにつれて、メタバースは同じ経済的価値を提供するデジタル資産の交換場となっています。さらに、メタバースは、現実世界と仮想世界を融合する新たな可能性の導入でも先頭に立って取り組んでいます。

メタバースの短所 👎

最先端の技術要件

メタバースの最大の低迷は、メタバースとの付き合いにはブロックチェーンや VR ヘッドセットなどが必要なため、その技術要件によるものです。また、メタバースを実行する高度なテクノロジを実行するために、安定した高速接続があれば役立ちます。

プライバシーの問題

プライバシー
プライバシー

メタバースに参加する人々はデータを入力する必要があるため、オンラインのプライバシーとセキュリティは世界中のほとんどのデジタル テクノロジにとって大きな懸念事項となっており、主催者や参加者はデータ プライバシーの維持について懸念を抱いています。

メタバースはまだ発展途上のコンセプトであるため、開発者や投資家は、セキュリティやプライバシーの侵害が取り返しのつかない大失敗を引き起こし、評判を台無しにする可能性があることを知っています。

現実世界と仮想世界の間のギャップを減らす

メタバースは現実世界と仮想世界を近づけることを目的としたものかもしれませんが、その違いが曖昧になってしまいました。また、一部の人はテクノロジー中毒になり、現実の人間関係の捉え方に影響を与える可能性があります。

メタバースでお金を稼ぐ方法

お金を稼ぐ
お金を稼ぐ

コーディングやデザインのスキルを身につけているかどうかに関係なく、コピーライティングからデザイン、製品販売、カスタマーケアの役割まで、メタバースでお金を稼ぐ方法は数多くあります。より有利な方法としては、次のようなものがあります。

不動産業者になる

メタバースの人気が高まるにつれて、メタバースでのデジタル不動産の売買は急成長するビジネスになる可能性があります。

仮想不動産の価値は、2026 年までに 53 億 7,000 万ドルもの大幅な増加が見込まれています。仮想土地の区画は、The Sandbox、Decentraland、Otherside などの人気のあるメタバース プラットフォームで、最大 430 万ドルで販売されています。

現実世界と同様に、メタバースで土地を迅速に売買、譲渡するために必要なスキルを学ぶには、経験豊富なエージェントの助けが必要です。デジタル土地の売買以外にも、土地を設計したり貸し出したりして、家賃収入を得ることができます。

Play-to-Ear ゲームに投資する

ブロックチェーン ゲームは現在バズワードとなっており、デジタル資産や暗号通貨を獲得できるプレイ・トゥ・アーン ゲームの需要が高まっていることを意味します。

獲得した暗号通貨は、ゲーム内アイテムを購入したり、他のデジタル通貨や現金と交換したりするために使用できます。ビデオ ゲームが好きなら、メタバース ベースのゲームをプレイしてクエストを完了することで、暗号通貨でお金を稼ぎ始めることができます。

ゲーム開発者にとって、ゲームの構築と販売、あるいは他の企業向けのゲームの作成という、これ以上に素晴らしい分野はありません。

アートを作成する

NFT は、アート、仮想土地などを含むさまざまなものを表すためにメタバースの周囲で使用されます。クリエイティブなデザイナーであれば、ディセントラランドのようなメタバースでネイティブ暗号通貨 MANA 用に NFT を作成して販売することができます。さらに、ディセントラランドのNFT所有者は、ディセントラランドが向かう方向について投票する権限を持っています。

NFTには、歌から絵画、アニメーションまで、あらゆるユニークな芸術作品をお金で紹介することができます。 NFT を販売したら、他の人があなたの作品から鋳造できるようにするかどうかを決定できます。

ミントには、購入者があなたのデザインをコピーできるようにすることが含まれており、他の人がそのデザインを購入するたびに一定の収入が得られます。

EC事業の運営

メタバースに精通している人なら誰でも、さまざまな企業の製品、サービス、企画されたイベントを宣伝および販売することで収入を得ることができます。

また、電子書籍、チュートリアル、その他のテンプレートなどの販売資料を作成してメタバース居住者に販売することで、収益を得ることができます。現在、さまざまな形式のメディアを通じてより多くの視聴者にリーチできるよう、マーケティング専門家を雇うことを検討している企業が増えています。

メタバースで電子商取引サイトを運営する最も良い点は、ビジネスを直接管理し、価格や販売場所を決定できることです。 Metaverse プラットフォームには、ユーザーがすべての製品を並べることができる仮想ストアを作成できる追加の機能が備わっています。

アクセサリー、衣服、家具、武器などに特化することもできます。また、より高い価格で売るために裏返す前に、1 つのショップからアイテムを購入することもできます。

VR ゲームの作成と収益化

VR ゲームを作成して収益化できるユーザーには多くの機会があり、メタバースへの最近の参入者にとっては新たな境地です。

ユーザー生成コンテンツ (UGC) サイトを作成し、ユーザーが自分の商品を販売したり、自分のゲームを企業にライセンスしてプラットフォームで使用したり、ロイヤリティを受け取ったりできるようにします。もう 1 つのオプションは、ユーザーが賭けをしたりクレジットを購入して、セキュリティとして機能するパーセンテージを獲得できるゲームを作成することです。

データをオンラインで販売する

ビジネスがデータ主導型となる世界において、データは今日最も注目されている商品です。メタバースの開発者とビジネスオーナーは製品を作成するためにデータを必要としますが、広告代理店は消費者の行動に基づいてオーダーメイドの広告を開発するためにデータを必要とします。

ユーザーのデータの販売を制限または禁止する法律が制定される前に、データをスクレイピングしてオンラインで販売して生計を立てることができます。

メタバーストークンを取引する

メタバース トークンの取引は、メタバースでお金を稼ぐための一般的な方法です。たとえば、ワーナー ミュージックは、サンドボックス メタバースと提携して、仮想コンサート ホールを開発しました。

ゲストは人間のアーティストが演奏するライブコンサートに魅了され、主催者は有料チケットを使って入場料を請求します。スヌープ・ドッグはまた、デス・ロウ・レコードを買収し、アーティストが追加の収入創出の流れを生み出すためにデジタル土地の大きなブロックを購入した後、次世代のNFTレーベルを設立しました。

メタバース アーキテクチャおよびデザイナーになる

あなたは建築家ですか? 「はい」と答えた場合は、寛容なユートピアであるメタバースでデザインを作成する機会があります。そこでは、デジタル プロット上に建設を計画している人々や組織にとって、魅力的なデザインを作成できます。

各ブランドがメタバースでの存在感を高めることで互いに優位に立つよう急ぐ中、建築家やデザイナーは建物の 3D モデルを開発できるようになります。

バーチャル旅行やツアーを実施する

国内、インバウンド、アウトバウンドの3種類の旅行やツアーに参加できます。自宅から別の都市への旅行(往路)や、近くの観光地への旅行(国内)として訪れることができます。また、何らかの理由で他の国を訪れるインバウンド観光客もいます。

同様に、メタバースは旅行の機会、ホテルの予約、または選択された観光サービスの支払いを提供します。ホテルと旅行代理店の間の仲介者になって収入を得ることができます。さらに良いことに、メタバース旅行代理店を作成して観光客にサービスを直接購入してもらうこともできます。

仮想イベントを主催する

メタバース上のデジタル ランドを購入するのに十分な資金がある場合は、イベントを主催するプラットフォームを構築したり、企業イベントを開催するために他の人に課金したりすることができます。

現在、投資家の中には、本物のバンドによるライブコンサートを主催したり、参加者をよく知っているテーマに関するセミナーやワークショップに招待したりしている人もいます。さらに、すでに土地を所有している人から借りることを検討できるため、仮想イベントを開催するために常に土地を所有する必要はありません。

メタバーストークンを取引する

暗号通貨取引所でトークンを他の暗号通貨または法定通貨と取引してお金を稼ぐ方法を学びましょう。メタバース トークンは、主にイーサリアム (ETH) 上に構築および発行されるオープンソースのデジタル資産であり、その価値は需要と供給の原則によって決定されます。

メタバース トークンの購入は株式の購入と似ていますが、この場合、結果はメタバース イベントの将来によって決まります。物事が計画通りに進み、メタバースがうまく機能すれば、それに応じてトークンの価値が増加し、利益を得ることができます。

メタバースについて他の人に教える

メタバースはまだ初期段階にあるため、何十億人もの人々が、新興宇宙で自分たちがどのような役割を果たせるかについて聞き、理解する必要があります。

メタバースの仕組みにもっと詳しくなったら、YouTube ビデオやその他のビデオ サービス プロバイダーでチュートリアルを作成し、初心者にメタバースを理解して進む方法を教えることで、お金を稼ぐことができます。

また、ユーザーが手間をかけずに操作できるように、簡単なユーザー ガイドという観点から文書コンテンツを作成することもできます。

メタバースの未来

Metaverse-bigstock-scaled-1
Metaverse-bigstock-scaled-1

私たちは、長年にわたるインターネットの進化がメタバースの誕生につながった世界の歴史の重要な時期に生きており、私たちの生活は必然的にメタバースの影響を受けることになります。

仮想現実と拡張現実の発展は、メタバースという用語が初めて言及された 1992 年のニール スティーブンソンの SF 小説『スノー クラッシュ』のビジョンのおかげで、社会的つながりの概念を変えました。

スティーブンソン氏は、本物のようなアバターが現実的な 3D 建物やその他の VR 環境で出会うことを想像しました。しかし、2021年にソーシャルメディア大手のFacebookが、仮想世界を横断したいという願望を表現するために「メタ」というあだ名を採用したことで、仮想世界は加速した。

Facebook などの大手ブランドがこの分野に参入していることは、メタバースの境界が指数関数的に拡大し、おそらく採用が増加するのは時間の問題だということを示す最も明白な兆候です。

このテクノロジーは、単一のエンティティによる中断や支配のないオープンなメタバースを運営するという考えを否定するため、より多くのブランドがメタバースのアウトレットをオープンするのをすぐに見ることができるでしょう。

最後の言葉

メタバースで真剣にお金を稼ぎたいのであれば、プロのデザイナーである必要はありません。必要なのは、燃えるような情熱、自制心、そして少しの勤勉さだけです。現実世界の人々が持つほとんどのスキルが仮想世界にも定着するのは時間の問題です。

メタバースはまだ新境地であり、メタバースでお金を稼ぐための最良の方法を知るためにさらに研究したいと考えています。

このテーマについてはまだ表面をなぞり始めたばかりなので、今後さらに多くの機会が訪れるでしょう。それにもかかわらず、投資の他の事柄と同様に、投資する前に時間をかけてコンセプトを十分に理解する必要があります。

次に、メタバースのトップ企業をチェックしてみましょう。

「メタバースでお金を稼ぐ方法」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

【未来のお金の稼ぎ方】メタバースでお金を稼ぐ方法【NFT】【NFTアート】【イケハヤ】
NFTゲーム1ヶ月でどれだけ稼げるか! #nft #稼ぐ