ホーム ビジネス デジタルマーケティング 非公開: Amberscript 文字起こし: テキストを通して音声を読み上げるための最良のツール

Amberscript 文字起こし: テキストを通して音声を読み上げるための最良のツール


自分で書き写すことは、ロケット科学に似た作業を行うことにたとえられます。ただし、ビデオやオーディオを迅速、簡単、手頃な価格でテキストに変換できる文字起こしソフトウェア アプリケーションとサービスを選択すると、作業が楽になります。

信頼性の高い音声テキスト変換ツールを使用すると、時間を大幅に節約できるだけでなく、視聴者や検索エンジン向けのコンテンツも大幅に改善されます。

インタビュー、ジャーナリズム、YouTube チャンネル、教育目的のポッドキャストなどの文字起こしをする場合、文字起こしソフトウェアやサービスを使用することほど作業が楽になるものはありません。

数多くの文字起こしソフトウェアやサービス アプリがオーディオ ファイルやビデオ ファイルをテキストに変換できますが、それぞれに異なる利点と欠点があるため、この記事でAmberscript 文字起こし を確認することで作業がはるかに簡単になります。その特徴と利点、そしてなぜそれを選択する必要があるのか​​を検討します。

アンバースクリプトの転写: 概要

Amberscript は、インタビューや会話の記録を文字テキストに自動的に変換する便利な文字起こしツールです。 100% エラーがないわけではありませんが、Amberscript を使用すると、単独で文字起こしを試みる場合に比べて、時間とコストを大幅に節約できます。

このツールは、手動とソフトウェアベースの文字起こしサービスという 2 つの異なるサービスを提供します。このソフトウェアベースのツールは、Amberscript 音声からテキストへの文字起こしを使用して、オーディオ ファイルを音訳します。

対照的に、手動トランスクライバーを使用すると、人間のトランスクリプション担当者にオーディオ ファイルのコピーを依頼できます。さらに、Amberscript は、ビデオの文字起こしを行うときに字幕機能を生成するように設計されています。

ユーザーは、ビデオ字幕を正確かつ正確に同期できる機能に加えて、自動生成モードと手動モードのどちらかを選択することで大きなメリットを得ることができます。使いやすく、優れた、効率的な直感的なインターフェイスと AI により、Amberscript の使用はコストパフォーマンスに優れています。

ただし、その反面、学生にとっては少し高価であると感じるでしょう。もちろん、モバイル アプリにテキスト エディター機能があればもっとうまくいく可能性があります。

正確かつ効率的な転写の重要性

トランスクリプトは、誰かが正確な言葉を使って言ったことを書面で記録したものである場合があります。ただし、業界によっては、奇妙な間違いやスペルを修正する前に顔を赤くするだけの場合があります。

それにもかかわらず、他の業界では、その小さな間違いが雪だるま式に大惨事に発展し、企業の評判を傷つけたり、最悪の場合、個人のキャリアや人生に影響を与えたりする可能性があります。専門用語、医療用語、法律用語、ジャーナリズム用語、またはその他の複雑な用語を扱う場合でも、正確さが最も重要であるため、正確な文字起こしは一語も失われないことを意味します。

インドの医療施設の例を考えてみましょう。2013 年に、外注した医師への転写作業で、インスリンの投与量を「8」ではなく「80」と誤って記載し、患者の死亡につながったため、1 億 4,000 万ドルの罰金が科せられました

場合によっては、句読点の配置によって文の意味が完全に変わってしまう可能性があるため、話されたメッセージの正しい口調と意図を確実に理解できるように文字起こしソフトウェアを慎重に選択することが重要であることがわかります。テキストに間違いが多ければ、文字起こしは役に立たなくなります。エラーは時間、費用、そして参加者全員の評判に悪影響を与えるため、文字起こしの正確性は非常に重要です。

こちらもお読みください:音声をテキストに変換するための最高の文字起こしソフトウェア

アンバースクリプト転写の主な特徴

Amberscript は 39 以上の言語で文字起こしと字幕を提供するだけでなく、アメリカ英語やイギリス英語などのアクセントや方言も区別します。自動文字起こしプロセスは、高度な人工知能 (AI) 機能に依存しており、数分以内にほぼ完璧な精度が得られます。

Amberscript 転写のその他の顕著な特徴は次のとおりです。

#1.転写の精度

Amberscript は、機械による正確な文字起こしと字幕サービスを提供します。ただし、スルーされる少数の間違いは、ほとんどが音質の悪さ、発音の悪さ、またはソフトウェアが認識する必要がある単語の使用によって引き起こされます。

音声ファイルに会話が含まれている場合、より良い結果を得るために、ユーザーは正しい話者の数を選択することもできます。さらに、1 人の話者に文字起こしを設定することも可能です。これにより、AI があなたのスピーチを中断したり、あなたの声が 2 番目の話者としてわずかに変化したりすることがなくなります。

最も重要なことは、オーディオ ファイルまたはビデオ ファイルが書き起こされた後、ユーザーはテキストを完全に制御できるため、間違いを手動で修正できることです。ユーザーは、発言者の名前を変更したり、重要な情報を強調表示したり、書き起こしをエクスポートするためのテキスト形式を選択したりすることもできます。

#2.機械による文字起こし

Amberscript の機械による文字起こしにより、オーディオおよびビデオ コンテンツの高速かつ正確な文字起こしが容易になります。人工知能と高度な音声認識テクノロジーを使用して、39 以上の言語で最大 85% の精度の結果を生成します。

さらに、ユーザーは自動生成された字幕サービスの恩恵を受けて、ビデオ コンテンツに正確な字幕を付けることができます。可読性の高い字幕は、同期や配置に関しても最大 100% 正確であるため、世界中の視聴者にとって魅力的で受け入れられるものになります。

#3.人間による転写

人間が作成した文字起こしサービスは、ユーザー向けに最高の精度で設計されています。これには、あらゆるオーディオまたはビデオ コンテンツの正確かつ高品質な文字起こしを提供する、高度な訓練を受けた文字起こし専門家のチームが関与します。このサービスは 24 時間から最大 3 日かかる場合がありますが、完全にエラーがなく、可読性が高いことが保証されています。

ユーザーは、細部まで正確に伝えるよう訓練された熟練したキャプション担当者が提供する人間が作成した字幕サービスの恩恵を受けることもできます。

#4.データの処理と暗号化

Amberscript は、ユーザーから収集したすべてのデータが正しく処理および保存されることを保証する軍用レベルのセキュリティ対策を採用しています。人間の文字起こし者は別として、ユーザーが手動文字起こしプロセスを選択した場合、同社の従業員は誰もユーザーのデータにアクセスできません。

同社の Web サイトによると、業界のベストプラクティスを使用して、すべてのデータが安全に保護され、オンラインで転送されることを保証しています。すべてのデータ ファイルも匿名化および暗号化されており、同社の従業員はデータ セキュリティの訓練を受けています。

価格設定

Amberscript は、競合他社とは大きく異なる 3 つの異なる料金プランを提供しています。プリペイド、サブスクリプション、分単位課金の3つのプランに加え、無料お試しプランも用意されています。 3 つのプランを慎重に評価して、状況に最も適したプランを選択する必要があります。

🟢プリペイド プラン: Amberscript のプリペイド プランは、1 回限りのプロジェクトを持つクライアント向けに設計されており、料金は 1 時間あたり 10 ドルです。文字起こしされたテキストはほとんどの場合数分以内に完成し、ユーザーは電子メールによるサポートを受けることができます。さらに、内蔵のオンライン エディタを使用してトランスクリプトを修正することもでき、このサービスでは複数の話者の区別も提供されます。

🟢サブスクリプション プラン:サービスを定期的に使用する場合は、月額 25 ドルで最大 5 時間のアップロードされたオーディオまたはビデオ コンテンツを提供するサブスクリプション プランを選択することをお勧めします。ユーザーは月払いと年払いのどちらかを選択でき、年間プランでは毎月 20% の割引が適用され、月額 20 ドルになります。

🟢分単位の料金プラン:このプランは、手作業による文字起こしまたは字幕サービスを好むユーザー向けに特別に設計されており、アップロードされたファイルの料金は 1 分あたり 1.25 ドル、字幕の翻訳は 1 分あたり 7 ドルかかります。

ユーザーは、有料サービスにサインアップする前に、サブスクリプションで利用できる無料トライアルと、約 10 分間無料で利用できる分単位の有料プランを利用して、ソフトウェアがどのように機能するかを体験することをお勧めします。

同社のウェブサイトによると、同社はPCI-DSS認定のサードパーティ決済処理業者であるStripeを通じて請求と支払いを処理しており、入力されたすべての支払い詳細を高度な暗号化を使用して保護している。

アンバースクリプトはどのように機能するのでしょうか?

Amberscript は、オーディオ ファイルを編集可能なトランスクリプトに専門的に変換するように設計されており、ユーザーはオーディオ ファイルとビデオ ファイルを簡単に検索できます。このサービスを使用すると、オーディオ ファイルとビデオ ファイルを Web にアップロードできるため、ソフトウェアは英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語を含む 39 の言語をすでにサポートしているため、エンド ユーザーはファイルの転写に使用する言語を選択できます。 、ポルトガル語、中国語など。

クラウドベースのツールは、文字起こしと字幕作成用に次のファイル形式もサポートしています。

  • オーディオ: AAC、DSS、MP2、M4A、MP3、MPA、FLAC、GSM、WAV。
  • ビデオ:M4V、MP4、TS、FLV MOV、WMV、AVI。
  • オーディオ/ビデオ: MPEG、OB、WMA、MXF、WebM、MPG、OGG、3GP。

ステップ 1: ファイルをアップロードする

オーディオ ファイルまたはビデオ ファイルを使いやすいプラットフォームにアップロードできます。このプラットフォームは、MP3、MP4、WAV などのさまざまなファイル タイプを受け入れるため、さまざまなマルチメディア ソースを転写できます。

スクリーンショット-7
スクリーンショット-7

ステップ 2: サービスを選択する

音声ファイルをアップロードしたら、平均 60 分かかる機械による文字起こしか、少なくとも 3 日かかる手動サービスのどちらかを選択する必要があります。手動サービスを選択した場合は、Amberscript の専門家による文字起こしとキャプションのチームが文字起こしを編集、修正、字幕付けすることも選択できます。

スクリーンショット-8
スクリーンショット-8

ステップ 3: 希望の言語を選択します

ソフトウェアがサポートする 39 言語のいずれかを選択すると、ソフトウェアがファイルを編集可能なテキストにすばやく変換するプロセスが開始されます。文字起こしの準備が完了すると、完成したファイルへのリンクが記載された電子メール通知がシステムから送信されます。

トランスクリプトまたは字幕を作成した後、SRT、VTT、TXT などの利用可能な形式からテキストを簡単にエクスポートできます。これにより、文字起こししたテキストをさまざまなビデオ プラットフォームやアプリで使用できるようになり、コンテンツが世界中の視聴者にアクセス可能で魅力的なものになります。

スクリーンショット-9
スクリーンショット-9

ステップ 4: テキストを編集する

自動生成されたテキストにはエラーが含まれる場合がありますが、Amberscript には Web エディタが組み込まれており、これを音声ファイルに使用して、必要に応じて修正を行うことができます。さらに、編集が完了すると、ハイライトを追加したり、編集終了後にテキスト ファイルをさまざまな形式でエクスポートしたりするなど、いくつかの補助機能が利用できます。

アンバースクリプトの代替文字

Amberscript 文字起こしおよび字幕サービスの機能と料金プランについて説明したので、機能を比較して違いを確認できるように、いくつかの代替サービスに注目してみましょう。

#1.ハッピースクライブ

Happy Scribe は、プロの文字起こし者や字幕作成者が使用する、AI を活用したハイテク文字起こしツールです。アプリのユーザーは、最大 85% の精度を実現する音声認識 AI ツール、または音声またはビデオ ファイルの送信から数時間以内に最大 99% の精度レベルを保証する高度なスキルを持つ言語学者と文字起こしチームのどちらかを選択できます。

Happy Scribe がさまざまなプラットフォームに送信できるファイルを準備して配信するため、テキストをさまざまな形式に専門的に書き写すことができます。さらに、ソフトウェアはすべてのファイル形式をサポートしているため、さまざまな長さとサイズのファイルをアップロードできます。

このプラットフォームは、Zapier、YouTube などの人気のあるアプリとシームレスに統合されます。世界中の視聴者にリーチしたいと考えているあらゆる規模のチームが使用できるように設計されています。

#2.トリント

スマートフォンから音声を文字起こしして共有したい場合は、 Trintプラットフォーム内を調べる必要があります。このツールは、ユーザーがオフィスから離れた場所で起こる可能性のあるすべての重要な瞬間を記録できるように設計されています。 Trint の AI を活用した機能を使用して、携帯電話から他の機器にファイルをシームレスにインポートするだけでなく、ライブ インタビューを記録することもできます。

Trint は他のアプリからオーディオ ファイルをインポートするように設計されており、ユーザーはデータを失うことを心配せずにファイルをデバイスまたはクラウドに保存できます。このツールは、スペイン語、英語、ヒンディー語、中国語を含む少なくとも 34 の言語をサポートしています。

Trint は Windows、MacOS、iOS システムと互換性があり、ブランド名、人名、その他の標準以外の綴りの個人辞書を作成できます。

#3.改訂版

Rev は、人間が生成したサービスだけでなく、さまざまな音声からテキストへの文字起こしサービスを提供する AI を活用したツールです。このツールは、英語であろうと、サポートされている他の外国語であろうと、自動および手動の文字起こしの結果に対して最大 99% の精度を提供します。

さらに、Rev は Zoom ミーティング、仮想会議、ウェビナー、その他のビデオ プレゼンテーションのライブ キャプションを少なくとも 15 か国語で提供します。

Rev は、通常の音声からテキストへのサービスに加えて、注目すべき非ボーカル要素を追加することで、同様のツールを超えています。さらに、ユーザーは外国語の字幕を使用することで恩恵を受けることができ、Zoom 会議のライブキャプションは聴覚障害者コミュニティや難聴者にとっても役立ちます。 Rev は Android デバイスと iOS デバイスの両方をサポートしています。

最後の言葉

Amberscript のような AI を活用したツールの導入により、文字起こしと字幕作成の業務が容易になり、39 以上の言語がサポートされ、ほぼエラーのない結果が得られます。骨が折れて時間のかかる作業にかかる時間を節約できます。発音が悪いためにエラーが表示された場合でも、ツールのオンライン エディターは間違いを手動で修正できることを強調表示します。

Amberscript には言語専門家のチームがあり、ユーザーが文字起こしと字幕で 100% の結果を必要とする状況に対処します。つまり、全員がカバーされます。このサービスは少し高価だと考えるユーザーもいますが、最終的に有料サービスを選択する前に無料トライアルを利用できることは注目に値します。

次に、言語の壁を越えるための字幕翻訳ツールをチェックしてください。

「 Amberscript 文字起こし: テキストを通して音声を読み上げるための最良のツール」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

最新日本語文字起こしAIのReazonSpeechをコード付きで実践解説【Whisperを超えた?】
【無料で使える】超高性能AI自動文字起こしアプリCLOVA Note使い方解説!【議事録 / やり方】