ホーム プログラミング言語 golang golang container Go 言語のマップ要素を削除して空にする

Go 言語のマップ要素を削除して空にする


Go 言語にはコンテナ内の要素を削除するための組み込み関数 delete() が用意されています。delete() 関数を使用してマップ内の要素を削除する方法を簡単に紹介します。

delete() 関数を使用して、マップからキーと値のペアを削除します。

delete() 組み込み関数を使用して、マップからキーと値のペアのセットを削除します。delete() 関数の形式は次のとおりです。

delete(map, 键)

このうち、map は削除するマップ インスタンス、key は削除するマップ内のキーと値のペアのキーです。

マップからキーと値のペアのセットを削除するには、次のコードを使用します。

 scene := make(map[string]int)

// mapのデータを準備する
scene["route"] = 66
scene["brazil"] = 4
scene["china"] = 960

delete(scene, "brazil")

for k, v := range scene {
    fmt.Println(k, v)
} 

コード出力は次のとおりです。

route 66
china 960

この例では、delete() 関数を使用してシーン マップからブラジルを削除します。

マップ内のすべての要素をクリアします

興味深いことに、Go 言語には、マップのすべての要素をクリアする関数やメソッドが提供されていません。マップをクリアする唯一の方法は、新しいマップを再作成することです。ガベージ コレクションの効率については心配する必要はありません。並列ガベージの効率Go 言語のコレクションは、Go 言語のコレクションよりも高度です。明確な関数を作成する方がはるかに効率的です。

「 Go 言語のマップ要素を削除して空にする」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

【たった1時間で学べる】Go言語のプログラミング初心者向けの超入門講座【文字書き起こし、ソースコードも完全無料!】
How to Create a map in Golang 1.20