ホーム テクノロジー 開発 開発者向けのベスト自動コードレビューツール 6 選

開発者向けのベスト自動コードレビューツール 6 選


コード レビューは、ソフトウェアの品質を向上させるためのベスト プラクティスに従っていることを確認するために、開発者のチームによってソフトウェアがレビューされるプロセスです。

自動コードレビューは、よくある間違いや悪い習慣を特定するために、事前に定義された一連のルールまたは標準ガイドラインとコードを比較するプロセスとして定義できます。

誰もが同じ方法でコードを書くわけではないため、コードをレビューすることは重要です。開発者が書いたコードに間違いがあるか、コードが適切に最適化されていない可能性があります。これらの欠点を克服するために、開発者のチームがコードをレビューし、不適切に書かれたコードがないかチェックします。

自動コードレビューはなぜ必要なのでしょうか?

開発者がコードの特定の部分をレビューするとき、コードを書くためのいくつかの基本原則や方法が頭の中にあります。言い換えれば、事前に定義された一連のルールに従って、良好なコード品質を確保します。では、なぜ事前定義されたルールを利用してコードをレビューするプロセスを自動化できないのでしょうか?それが可能であり、それが自動コードレビューです。

一連の標準ルールに従ってコードのレビューを自動化することで、開発者はより複雑な問題のコードのレビューに集中できます。ソフトウェアの高品質を確保するには、自動コード レビューを手動コード レビューと補完する必要があります。

手動コードレビューには開発者の経験が必要であり、開発者はコード内のより微妙な問題に取り組むことができます。一方、自動コードレビューは、特定のコードベースで発生する可能性のある一般的な間違いや悪い習慣を特定することで時間を節約します。

自動コードレビューはどのように機能しますか?

自動コードレビューは、標準的な一連のガイドラインに照らして特定のコードをチェックまたは検証するソフトウェア ツールによって実行されます。これらのツールははるかに高速で、詳細なコード レビューを実行できます。コードは、セキュリティ、コード スタイル、エラーやバグ、悪い習慣などの問題についてレビューされます。

異常を特定した後、コード レビュー ツールを利用して、GitHub、GitLab などのツールを利用して、それらの変更をコード ベースにプッシュできます。コード レビュー ツールは、GitHub などのコード管理ツールと統合することもできます。 , コード レビュー ツールが異常を検出したときに通知を受け取ることができるようにします。

自動コードレビューツールを使用する必要があるのはなぜですか?

手動によるコード レビューは、コードのまれな問題を特定するために非常に重要です。開発者の専門知識を活用して、新しい視点を取得し、簡単ではない問題を特定できます。

ただし、自動コード レビュー ツールを使用すると、時間だけでなくリソースも節約できます。自動コードレビューはどこからでも実行でき、非常に効率的です。自動コード レビュー ツールを使用する利点は次のとおりです。

  • 高速かつ効率的
  • 正確さ
  • 人間の労力の削減
  • より低いコストで
  • 統合

自動コードレビューツールを選択する際の考慮事項

自動コード レビュー ツールを探すときに考慮する必要があるいくつかの点を次に示します。

  • 既存のワークフローと簡単に統合できるはずです。
  • 要件に応じて静的または動的コード分析を行う必要があります。
  • このツールは、コード内のセキュリティの脆弱性を迅速に特定する必要があります。
  • 信頼性が高く、偽陽性や偽陰性が多すぎてはなりません。

そうは言っても、コードの品質を向上させるために使用できる自動コード レビュー ツールをいくつか見てみましょう。

コードシー

Codacy は、静的分析のための自動コード レビュー ツールです。静的分析はコードを実行する前に行われ、主にロジックとコード スタイルをテストするために使用されます。 Codacy は、GitHub、Slack、Gitlab、BitBucket などの一般的なツールと統合できます。また、40 を超えるプログラミング言語もサポートしています。

コードシー
コードシー

Codacy の機能の一部は次のとおりです。

  • ワークフローの統合 – Codacy はコミュニケーション ツールである Slack と統合でき、必要に応じて開発者に通知するために使用できます。
  • ユーザー管理 – GitHub 組織のすべてのメンバーを管理できるダッシュボードを提供します。
  • カスタム構成 – Codacy が提供するさまざまなルールや標準から選択することも、構成ファイルを使用することもできます。
  • コード カバレッジ – コードのどの行がレビュー中で、どの行がレビュー中でないかを追跡します。

オープンソース チームには無料でアクセスできますが、個人の開発者、小規模チーム、エンタープライズ レベルのチームの場合は料金を支払う必要があります。

コードビート

Codebeatは、Web アプリケーションとモバイル アプリケーションの両方でコードの品質を監視できるフリーミアム コード レビュー ツールです。 Swift、Go、JavaScript、Kotlin、Python、Objective-C、Ruby、Java、Elixir など、いくつかのプログラミング言語をサポートしています。静的分析を使用してコードを分析します。

コードビート
コードビート

特徴:

  • 拡張可能なソフトウェア分析フレームワーク
  • 多言語サポート
  • 自己ホスト型プロジェクトのサポート

Codebeat は静的分析に適したツールです。これの良い点は、オープンソース リポジトリがツールを使用したりチームを管理したりできる無料プランを提供していることです。

ディープソース

Deepsourceは、保守可能で安全なソフトウェアを構築できるようにするコード レビューおよび管理ツールです。これは、静的分析、セキュリティ分析、コード カバレッジ、コードとしてのインフラストラクチャ分析、コード レポートなどのためのオールインワン プラットフォームです。

クレジット: ディープソース
ディープソースダッシュボード
ディープソースダッシュボード

特徴:

  • すべての主要なプログラミング言語をサポートします。
  • 誤検知が少なくなります。
  • シークレット スキャン – パスワードや秘密キーなどの機密情報が検出された場合に警告します。
  • 信頼性と安全 – 変更はメイン ブランチに影響を与えることなく、プル リクエストを通じてのみ行われます。

Deepsource を使用する利点は、独自のDeepsource Enterprise Server をオンプレミスまたは独自のプライベート クラウド ストレージ サービスにセルフホスト/デプロイできることです。この機能により、コードを完全に制御でき、要件に応じてコードを拡張できます。

Deepsource は、個人アカウントおよび小規模チーム向けに無料プランを提供しています。

スニック

Snyk は、セキュリティ インテリジェンスに重点を置いたコード セキュリティ プラットフォームです。コード内のセキュリティの脆弱性を自動的に特定し、必要に応じて修正することもできます。 GitHub などのコード管理ツールとの統合は簡単で便利です。

また、コードを作成して変更を加えるたびに、コードを継続的に監視することもできます。セキュリティ インテリジェンスを使用してセキュリティの脆弱性が見つかった場合は通知します。また、セキュリティ修正のためにプル リクエスト (PR) を自動的に生成できるため、PR をマージして次に進むだけで済みます。

スニック
スニック

特徴:

  • 開発者中心のセキュリティ
  • 簡単な統合
  • 楽な自動化
  • クラウドセキュリティ

Snyk は、Snyk Code、Snyk Open Source、Snyk Container & IaC などの製品を使用できる無料プランを提供しています。エンタープライズ プランでは、カスタムの料金体系が提供されます。

コードグリップ

Codegripは、すべてのコード レビュー タスクを 1 か所で管理できるコード レビュー自動化ツールです。開発者がコミットするたびにプロジェクトをスキャンします。また、コード カバレッジやその他のメトリクスを表示するダッシュボードも提供します。コードの重複を管理および修正するのに役立ちます。

コードグリップ
コードグリップ

特徴:

  • Slack の統合
  • ダッシュボード指向
  • レビュールールのカスタマイズ

Codegrip では、無料プランとセルフホスト プランをはじめとする多くの料金プランを提供しています。

コディガ

Codiga は、 IDE やワークフローと簡単に統合できる、カスタマイズ可能な静的コード分析ツールを提供します。これは、VS Code、Visual Studio、JetBrains などの一般的なコード エディターや IDE で動作します。リアルタイムのコード修正が IDE に直接提供されます。 git フックを使用して、コードを GitHub などのプラットフォームにプッシュする前にチェックします。

出典: コディガ
コーディガ
コーディガ

特徴:

  • IDEおよびCI/CDとの統合
  • コードの自動修正
  • IDE でのリアルタイム更新
  • カスタムコード分析ルール
  • 漏洩した秘密を検出する

Codiga は、オープンソース プロジェクトおよび個人向けに無料プランを提供しています。

結論

完璧なツールはありません。コード レビュー ツールを選択するときは、それが要件を満たし、基本的な機能を提供していることを確認してください。先ほども述べたように、 ポイントに注目してツールを選択してください。

コードの品質を管理および監査するためのこれらのツールについて知りたいと思われるかもしれません。

「開発者向けのベスト自動コードレビューツール 6 選」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

ローコード開発入門 2023-8-26 A-6
【今週公開された最新AIのすべて】Bard日本語版などGoogle新AIツールまとめ/StableDiffusionのアニメ版公開/webサイトを自動生成するAIツール【ChatGPT】