ホーム テクノロジー コンピューターハードウェア 非公開: 個人用および業務用に最適なデータ ストレージ ドライブ 10 選

今日のデジタルおよびソーシャルメディアの世界では、データを保存するために巨大なストレージスペースが必要です。外部デバイスは、データの移植性とコンピュータのデータのバックアップに優れた可能性をもたらします。

私たちは皆、デジタルに接続されており、デスクトップまたはラップトップに集中しています。私たちはコミュニケーション、写真、ビデオの共有、ドキュメントの編集、プロジェクト活動、専門的な活動などにコンピューターを使用します。これらすべてのデータは、ラップトップまたはデスクトップ コンピューターの内部または外部ハード ドライブに保存されます。

言い換えれば、ハードドライブはすべてのデータが保存されるコンポーネントです。残念ながら、このデバイスのスペースには限りがあるため、コンピュータのすべてのアプリケーションやソフトウェアを頻繁に使用すると、遅かれ早かれスペースが足りなくなる可能性が高くなります。このような場合に外付けハードディスクが使用されます。

外付けハード ドライブはポータブルで、コンピュータからデータをバックアップでき、データをロードしたままどこにでも持ち運ぶことができます。

外付けハードドライブを使用する利点

コンピュータを個人用または仕事用に使用する場合、次の理由から外付けハード ドライブが必要になります。

#1.データポータビリティ

外部デバイスの主な目的はデータを保存することです。

スマートフォン、タブレット、その他のデバイスを接続して、データを転送し、外部デバイスに保存することもできます。技術的には、内蔵ハードドライブがほぼいっぱいになると、システムの速度が低下します。これは、プロセッサが読み取り用の一時ファイル (これをキャッシュと呼びます) を保存するために領域を使用するためです。

したがって、CPU が十分なスペースを見つけられない場合、読み取りプロセスが遅くなり、コンピューター全体のパフォーマンスが低下します。このような場合、ユーザーは古いデータを外部デバイスに転送し、内部デバイスにスペースを確保します。

#2.安全

外部デバイスの利点の 1 つは、個人情報を保存するためのセキュリティ デバイスとして使用できることです。財務データや機密情報などの個人情報を保護するために、コンテンツが外部デバイスに転送され、そのデバイスが安全な場所に保管されることがあります。

このデータにアクセスしたいときはいつでも、デバイスをコンピュータに接続して情報を取得できます。

#3.より高速なデータ共有

インターネットやイントラネットがどれほど高速であっても、ネットワーク上で大量のデータを転送するには時間がかかります。大量のデータを転送する方法の 1 つは、外部デバイスをコンピュータに接続してデータをコピーし、デバイスを物理的に転送してデータを取得することです。

また、ネットワークの混雑や高帯域幅の使用を回避するのにも役立ちます。最新の外付けドライブには、USB 3.0、USB 3.2、Thunderbolt などの高速接続が装備されており、転送速度が大幅に向上します。

#4.集中的なアプリケーション

最新のコンピューター ゲーム、ハイエンド アプリケーション、ビデオ作成と編集、映画上映、高度なシミュレーションなどのハイエンド コンピューティング アクティビティでは、より詳細なグラフィックスが必要となり、システムはハード ドライブ上で多くのスペースを占有します。

このようなシナリオでは、外部デバイスはデータ、ファイル、その他の情報を保存する上で重要な役割を果たしますが、これらの情報は内部ドライブ上の多くのスペースを占有します。

あなたが熱心なコンピューターゲーマーで、ハードドライブにゲームがいっぱいある場合は、ゲームを保存するための外付けハードドライブが作業を容易にします。外付けハードドライブはゲームのパフォーマンスを向上させることができます。

次のセクションでは、上位 10 個の内蔵ドライブと外付けドライブの機能のレビューを見てみましょう。

Seagate ポータブル 2TB HDD

このSeagate 外付けドライブは、 Windows および Mac コンピュータで動作するように設計されています。 USB 3.0 ポートを搭載しており、データの保存と取得を高速化します。 2 テラバイトのコンテンツを簡単に保存でき、プラグ アンド プレイ機能により、ソフトウェアをインストールせずにシステムに簡単に接続できます。

統合された使いやすいソフトウェアは、自動バックアップの計画に役立ちます。ドラッグ アンド ドロップとの互換性により、ユーザーはマウスをクリックするだけでデータを保存および転送できます。 PS4やその他のゲーム機と互換性があります。

誤ってデータを紛失した場合に備えて、デバイスには 1 年間のデータ復旧サービスが付いています。

WD 2TB エレメント HDD

このWestern Digital外付けドライブは、大容量ストレージと高速データ転送速度を提供します。最新の USB 3.0 デバイスをサポートし、USB 2.0 との下位互換性も提供します。

このドライブは、耐久性、耐衝撃性、長期的な信頼性で知られています。デバイスは、Windows 8.1 および 10 の NTFS ファイル システムでフォーマットされます。別のオペレーティング システムを使用している場合は、デバイスをフォーマットする必要があります。

Seagate ポータブル 5TB HDD

Seagate ポータブル外付けハード ドライブは、PC、Mac、PS4、Xbox をサポートするように設計された最も多用途なデバイスの 1 つです。この巨大な 5TB デバイスはプラグ アンド プレイで、デバイスに接続するだけで、ファームウェアが自動的に検出してインストールします。

USB 3.0 と統合されているため、読み取り/書き込み操作が高速化され、パーソナライズされたフォルダーのバックアップとミラーリングが可能です。自動同期機能とドラッグ アンド ドロップ機能により、このドライブは個人用と業務用の両方のあらゆるタイプのユーザーに適しています。

東芝 Canvio Basics 2TB HDD

Toshiba Canvio Basics は、スリムでコンパクトで持ち運びに便利です。ポケットや小さなポーチに収まり、データ、音楽、映画、写真を保存できます。

デバイスの外側はマットで汚れにくい表面になっています。 Canvio ツールキットを使用すると、単純なドラッグ アンド ドロップ機能でファイルやフォルダーを簡単かつ便利に管理できます。

このデバイスは、Windows コンピュータがサポートする NTFS 形式で提供されます。 Mac オペレーティング システムを使用する場合は、再フォーマットする必要があります。このデバイスは USB 3.2 Gen 1 を搭載しており、最大 5 Gbit/s の超高速データ転送をサポートします。

サンディスク 1TB エクストリーム ポータブル SSD

この 1TB スキャンディスク SSD は、ドライブの外側部分の保護を強化する耐久性のあるシリコン ケースが装備されているため、持ち運びに便利です。デバイスは落下保護 (最大 2 メートル) と防水および防塵性能を備えているため、未知の事故でドライブが損傷することを心配する必要はありません。

さらに、デバイスには 5 年間の限定保証が付いています。

このデバイスには、最大 10 Gbps のデータ転送速度をサポートする最新の USB 3.2 Gen 2 ポートが装備されています。 USB 3.0およびUSB 2.0ポートにも対応します。

この SSD は、読み取り速度 1050 MB/秒、書き込み速度 1000 MB/秒で動作し、このカテゴリでは最高の速度の 1 つとなります。データとファイルを保護するために、デバイスには 256 ビット AES ハードウェア暗号化が装備されています。

Samsung 870 QVO SATA SSD 2TB

Samsung SSD は、誰もが認めるパフォーマンス、信頼性、互換性を実現する革新的なマルチステージセル (MLC) テクノロジーを使用して構築されています。このデバイスは、読み取りで最大 560 MB/秒、書き込みで最大 530 MB/秒の安定したパフォーマンスを提供します。

主要なチップセット、マザーボード、ネットワーク ストレージ、アプリケーションと互換性があるため、ホーム ユーザー、IT プロフェッショナル、日常ユーザーなど、あらゆるタイプのユーザーにとって理想的です。

SSD には 3 年間の保証が付いており、その信頼性は最大 720 TBW (記録されたテラバイト) まで高めることができます。このデバイスは、最新のアップデートでデバイスを管理し、デバイスの正常性と状態を監視するのに役立つ「Samsung Magician ソフトウェア」と統合されています。

Seagate BarraCuda 2TB 内蔵 HDD

Seagate 2TB を使用すると、写真編集やコンピュータ ゲームのために音楽をビデオに保存できます。また、256 MB キャッシュにより、7200 RPM で 6 Gbps の計算速度が向上します。

Seagate は過去 20 年間にわたりハードドライブを製造してきました。これは、マルチレイヤー キャッシング (MTC) テクノロジーを使用して構築されたデバイスです。 NAND フラッシュや DRAM などの最新のキャッシュ テクノロジによって、読み取りおよび書き込みのパフォーマンスが強化されています。

この Barracuda デバイスには Seagate の DiscWizard ソフトウェアが付属しており、新しいデバイスの追加、パーティショニング、クローン作成、データ転送、アーカイブなどが可能です。

Crucial MX500 1TB SATA 内蔵 SSD

重要な内蔵 SSD は受賞歴のあるドライブです。この 2.5 インチ デバイスは、ダイナミック レコーディング アクセラレーション テクノロジを使用しており、驚異的な速度を実現し、数秒でシステムを起動し、ファイルを高速にロードして、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。

この SSD ドライブは、通常のハードドライブよりもエネルギー効率が 45 倍優れています。データ コンテンツは、内蔵の電源障害に対する耐性によって保護され、予期しない電源障害からも保護されます。

この Micron 3D NAND は、最小限の電力消費で最初から最後までデバイス効率を向上させ、高い価格性能比を実現します。最大560/510 MB/秒の読み取り/書き込み速度、6 Gbit/秒の転送速度。

WD 500GB ブルー 3D NAND SSD

高度なコンピューティング ニーズに対応する SSD デバイスをお探しの場合、この内蔵 WD SSD Blue は、より大容量で速度と信頼性が向上します。

175 万時間の MTTF (平均故障時間)、最大 600 TBW (記録されたテラバイト)、および複数のエラー修正テクノロジーでテストすることにより、保存されたデータの高いセキュリティを確保するように設計されています。

このデバイスは、さまざまなデスクトップおよびラップトップとの互換性について、機能完全性テスト研究所によって認定されています。デザインはスリムで耐衝撃性があり、前世代の WD デバイスより消費電力が 25% 少ないため、ラップトップを充電せずに長時間作業できます。

無料の Acronis ソフトウェアを使用して、動作温度やその他の属性などのデバイスのステータスを監視できます。

キングストン 480GB A400 SATA SSD

Kingston 480GB SSD は、最大 500MB/s および 450MB/s の読み取りおよび書き込み速度を実現する最先端のコントローラーを搭載しています。この SSD の動作は従来の HDD よりも 10 倍高速であり、その結果、超高速のマルチタスク処理が可能になり、全体的なパフォーマンスが向上します。

独自の 7mm フォームファクタにより、幅広いシステム、特にスペースが限られたラップトップに適しています。特にモバイル コンピューティング デバイスなど、不均一な使用に対する耐衝撃性と耐振動性を備えています。

HDD(ハードディスクドライブ)とSSD(ソリッドステートドライブ)の違い

高速充填ドライブの交換を検討していて、どれを購入すればよいかわからない場合は、このセクションで従来のハード ドライブ (HDD) と SSD の違いについて説明します。

一般的な違い:従来のハード ドライブには、データの保存とアクセスに使用されるプラッタやヘッドなどの機械部品があります。この方法は時間がかかり、効率も低く、コストも低くなります。

SSD はメモリ チップを使用してデータを保存し、アクセスします。これは最新のテクノロジーであり、従来のものよりも高速です。これらのデバイスは高価ですが、通常の HDD よりも効率的です。

読み取り/書き込み機能: HDD の読み取り/書き込みタスクには 1 秒あたり 30 ~ 150 MB (MB/秒) かかりますが、同じプロセスには通常の SSD では約 500 MB/秒、新しい NVME SSD では 3,000 ~ 3,500 MB/秒かかります。

4K データ: 4K データはブロックに保存され、このデータにアクセスする際の HDD の速度は 0.1 ~ 1.7 MB/s で変化しますが、4K 読み取り/書き込みを使用する場合の SSD および NVME-SSD の速度は 50 ~ 250 MB/s です。

寿命:部品の摩耗が進むほど、ドライブの寿命は短くなります。ハードドライブには、データの記録中に動き続ける機械部品があります。 SDD はすべてのセルにわたってデータを均等に保存し、新しい SSD は不良セルを新しいセルに置き換える不良ブロック管理を使用します。一般に、SSD の寿命は HDD よりもはるかに長くなります。

価格: SSD は明らかに HDD の次に高価です。価格が高くても、消費者はパフォーマンス、高い整合性、データ セキュリティの向上により SSD の使用を好みます。

これらの要素が、お客様のシステムに適したシステムの選択に役立つことを願っています。

結論👨‍🏫

古いファイルやデータを保存するデバイスを探していて、あまりお金をかけたくない場合は、HDD を購入することをお勧めします。豊富な品揃えを手頃な価格で手に入れることができます。

一方、システムの起動を高速化し、すべてのアプリケーション、プログラム、データをより速く利用できるようにする必要がある場合は、SSD を選択できます。 SSD により、全体的な速度とパフォーマンスが大幅に向上します。

より多くのストレージ容量とより優れたパフォーマンスを求める場合、コストは高くなりますが、古いテクノロジであるハードドライブは通常 SSD より安価ですが、効率とパフォーマンスの点で遅くなります。

SSD と HDD のどちらを使用しているかに関係なく、デバイスをクリーンな状態に保つ必要があります。オペレーティング システムが機能するには大量の記憶領域が必要ですが、記憶領域が少ないとコンピュータの速度が低下したり、クラッシュする可能性があります。

次に、PC のパフォーマンスを向上させる最適な内蔵 SSD を確認してください。

「個人用および業務用に最適なデータ ストレージ ドライブ 10 選」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

これで安心!大事なデータをたくさん収納出来るおすすめ外付けHDDドライブ3選
【Windows11】Cドライブの容量不足の時に、空ける方法!
Share via
Copy link