ホーム テクノロジー LINUX perl: 警告: ロケールの設定に失敗しました。 – CentOS 8 で修正されました

perl: 警告: ロケールの設定に失敗しました。 – CentOS 8 で修正されました


CentOS 8 で Perl を実行中に「ロケールの設定に失敗しました」という警告が表示されますか?

Nikto を実行しようとしたところ、このエラーが発生しました。

 [root@lab program]# ./nikto.pl -h $IPADDRESS
perl: warning: Setting locale failed.
perl: warning: Please check that your locale settings:
	LANGUAGE = (unset),
	LC_ALL = (unset),
	LC_CTYPE = "UTF-8",
	LANG = "en_US.UTF-8"
    are supported and installed on your system.
perl: warning: Falling back to a fallback locale ("en_US.UTF-8").
[root@lab program]#

macOSからSSH端末を使って接続したDOサーバー上にありました。このエラーが発生した場合は、次の方法で修正できます。

解決

端末上で次のロケールをエクスポートし、プログラムを実行します。

 export LC_CTYPE=en_US.UTF-8
export LC_ALL=en_US.UTF-8

私にとってはスムーズに進みましたので、あなたにも役立つことを願っています。

1 回だけ行う必要がある場合は、これで問題ありません。ただし、定期的に実行する必要がある場合は、ログオン時にロードされるようにプロファイルでこれを設定することをお勧めします。

  • ユーザーのホームディレクトリに移動します
  • vi使用して.bash_profileを変更します (bash を使用していると仮定します)。
  • 以下を追加してファイルを保存します
export LC_CTYPE=en_US.UTF-8
export LC_ALL=en_US.UTF-8

それだけです!

これで Perl を実行できるようになりました 😊

「 perl: 警告: ロケールの設定に失敗しました。 – CentOS 8 で修正されました」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

【ニュース深読み/2022年02月号】サポートが終了したCentOS 8の近況/cURL作者に失礼なメール?/OSSのセキュリティを高める取組み
エラー: YUM UPDATE :ミラーリストに URL がありません || CentOS 8 || LINUX #CentOS8 #YUM_UPDATE_ERROR #REPOLIST