ホーム テクノロジー ウィンドウズ 4 BSOD (ブルー スクリーン オブ デス) PC エラーとその解決策

4 BSOD (ブルー スクリーン オブ デス) PC エラーとその解決策


ブルー スクリーン オブ デス ( BSOD ) エラーは、適切な対処を行わないと PC の寿命を縮める可能性があります。

画面が青くなり、エラー コードを含むメッセージが表示されます。

BSOD は、ソフトウェアとハ​​ードウェアの両方によって発生する可能性があります。根本原因が最初の原因である場合は、いくつかの調整を適用するだけで済みます。それ以外の場合は、システムを再フォーマットする必要がある場合があります。

それらはそれほど奇抜なものではありません。

ここでは、 Windows 10 の BSOD エラーを解決する標準的な方法の 1 つを説明します。しかし、RAM、ハードディスク、CPU、電源ユニット、マザーボード、サウスブリッジがこれらの BSOD エラーの原因である場合はどうなるでしょうか。

この記事では、PC を停止させる可能性のあるエラーと、必要な措置を講じる方法について説明します。

bsod-windows-10
bsod-windows-10

INVALID_DATA_ACCESS_TRAP (エラー コード 0x00000004)

これは、いくつかある BSOD エラーのうちの 1 つです。最新のWindows 10~XPで発生する可能性があります。

無効なデータアクセストラップ
無効なデータアクセストラップ

これは、新しいハードウェアまたはドライバーをインストールするときに発生する可能性があります。 INVALID_DATA_ACCESS_TRAP は、プログラムのインストール中に表示されます。これはさまざまなものの間の矛盾である可能性があります。

たとえば、アプリをインストール中です。ドライバーのロード中、Windows の起動またはシャットダウンが同時に行われます。 INVALID_DATA_ACCESS_TRAP エラーにはさまざまな原因が考えられます。

その中には、デバイス ドライバーの破損、Windows レジストリの破損、ドライバーの競合、ハード ディスクの破損によるエラー 0x4、RAM の破損などがあります。

解決

このエラー コード INVALID_DATA_ACCESS_TRAP から抜け出すには、次のトラブルシューティング手順を試すことができます。

  • CCleaner などのソフトウェアを使用してレジストリ エントリを削除すると、エラー 0x00000004 を削除できます。これにより、このエラーが削除されます。
  • BitDefender、McAfee などの著名なウイルス対策ツールや、 Malwarebytesなどのマルウェア対策ツールを使用して、コンピューター上の感染を除去します。
  • .Net パッケージなどのシステム ドライバーを含む、すべての PC ドライバーを更新します。
  • 新しいソフトウェアをアンインストールし、必要に応じて再インストールし、ドライバーを更新します。
  • コマンドchkdsk /fまたはその他のインターフェイス ツールを使用して、ハードウェアの破損を確認します。
chkdsk
chkdsk
  • スロットから RAM を取り外し、乾いた清潔な布で金色の端を拭き、再度挿入して確認します。

NTFS_FILE_SYSTEM (エラー コード 0x00000024)

この BSOD エラーにより、停止エラーの後にシステムが突然クラッシュする可能性があります。エラーコードをメモすることさえ難しくなります。主な理由は、バグチェック値のエラーコードの問題です。

ntfs ファイル システム.png.crdownload
ntfs ファイル システム.png.crdownload

これは、ディスク ファイル システムが破損している可能性があることを示しており、おそらくハードディスクのセクタの故障が原因であると考えられます。これは NTFS ファイル システムに関連しています。 PC が強制終了しないように、自動メカニズムによってコンピュータがシャットダウンされます。

問題は NTFS.SYS ファイルで発生します。これは、PC が NTFS ファイル システムから読み書きできるようにするドライバー ファイルです。 FAT32 または FAT16 システムを使用している場合でも、読み取りエラーが発生する可能性があります。

解決

  • Windows Defender と Security Essentials を使用して、PC のウイルス/マルウェアを再チェックし、駆除することができます。
  • 前述の CHKDSK /F コマンドを使用して、プロンプト メッセージに応答し、ハードディスクの破損を確認します。
  • ドライバー アップデーター ツールを使用して、古いドライバーがないか確認します。これらのツールは、PC 上のすべてのドライバーをチェックし、最新のものに自動的に更新します。
  • Windows 内で利用可能なディスク デフラグ ツールを実行します。このソフトウェアを使用して、ハードディスクの個々のスロットを修復してみることもできます。

NMI_HARDWARE_FAILURE (エラー コード 0x00000080)

ゲームのプレイ中にこのタイプのエラー コードが表示され、システムが突然クラッシュすることがあります。

nmiハードウェア
nmiハードウェア

ダンプ ファイルを MVP エキスパートに送信したり、Microsoft フォーラムに投稿したりできます。

この種のエラーの主な理由は次の 2 つです。

  1. ドライバーエラー
  2. メモリエラー

そのため、まず、最新バージョンの Windows 10 を使用している場合は、すべてのドライバーが更新されているかどうかを確認する必要があります。それがうまくいかない場合は、Windows 10 自体が提供する汎用ドライバーを試すことができます。

通常、この時点ではメーカーは最新のドライバーを提供しているはずです。ただし、古い PC の場合は、見つけるのに苦労する可能性があります。次に、Google で特定のドライバー ファイルを検索し、それが適合するかどうかを確認します。

それでも問題が解決しない場合は、メモリ テストを行う必要があります。これは、ハードディスクや RAM が適切に動作しているかどうかを確認するようなものではありません。

これを使用してテストできます –

  • 「ストレステストのみ」オプションを使用できます。
  • 次に、「ブレンド」テストを使用します。
  • 拷問テスト スレッドの数は、CPU コアの数と同じである必要があります。
  • 6 ~ 24 時間、またはエラーが発生するまでテストを実行します。

次に、どのハードウェアが PC を停止させているかのログを取得します。

DATA_BUS_ERROR (エラー コード 0x0000002E)

この BSOD エラー コードは、4 つのパラメータの形式でもう少し詳しい情報を提供します。これらのパラメータの意味は次のとおりです。

パラメータ 1 – エラーの原因となった仮想アドレスの 16 進値。

パラメータ 2 – エラーの原因となった物理アドレスの値。

パラメータ 3 – PSR (CPU が正常かどうかを示すプロセッサ ステータス レジスタ)

パラメータ 4 – 最後にレジストリ内のエラー

一般的なケースでは、エラーの原因として考えられるのは次のとおりです。

  • 破損したハードウェア
  • ハードウェアデバイスとOSの互換性の問題。
  • 構成が間違っている

主な原因は次のとおりです。

  • 不良RAM
  • L2、L3などの種類のメモリキャッシュエラー
  • フラッシュドライブ、SSD、USBカードの種類のエラー。

また、ドライバー コードで障害が発生した場合、使用できないメモリ範囲にアクセスしようとします。

解決

  • まず、新しく取り付けたハードウェア デバイスを取り外して再起動します。それが削除されるかどうかを確認してください。その場合は、そのハードウェアを回避するか、修復する必要があります。
  • また、RAM などがコネクタに正しく差し込まれていることを確認してください。ケーブルの緩みなどを確認してください。
  • 新しい PC の場合は、最新バージョンの BIOS と SCSI コントローラのアップデートをインストールします。
  • また、ハードドライブに障害がないかも確認してください。

結論

前に述べたように、ブルー スクリーンの原因を示す BSOD エラー コードが多数あります。ただし、PC に死をもたらす可能性が高いものとその解決方法について説明しました。

BSOD エラー
BSOD エラー

BSOD エラーを修正するソフトウェアのヘルプが必要な場合は、Tenorshare のWindows Boot Geniusをチェックすることをお勧めします。

「 4 BSOD (ブルー スクリーン オブ デス) PC エラーとその解決策」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

注意!PCフリーズ、ブルースクリーンは危険信号!復旧したら必ずこれを直ぐに実行すべし!パソコンが完全に壊れる前にこの3つのコマンドを実行すれば問題を解消出来る可能性が高まります!
【Windows 10/11】パソコンで頻繁にブルースクリーンが出る原因と対処|4DDiG Windows Boot Geniusで簡単に修復できる!