ホーム テクノロジー ウィンドウズ Windows 11のタスクバーから言語スイッチャーを削除する方法

Windows 11のタスクバーから言語スイッチャーを削除する方法


Windows 11 には新しいデザイン言語が搭載されており、視覚的な変更点のほとんどがとても気に入っています。しかし、Windows 11のタスクバーにある煩わしい言語スイッチャーのせいで、私にとっては最小限の外観全体が台無しになってしまいます。そのため、私は Windows 11 でタスクバーを非表示にするか、TaskbarXI アプリを使用して Windows 11 で macOS のような Dock を取得することを好みます。 さて、この小さな UI の変更にも煩わしさを感じていて、単純にタスクバーから言語スイッチャーを削除したい場合は、 Windows 11 では、以下のチュートリアルに従ってください。

Windows 11 タスクバーから言語スイッチャーを削除する (2022)

Windows 11 のタスクバーから言語スイッチャー オプションを削除するには、いくつかの簡単な手順に従う必要があります。最初の方法が機能しない場合に備えて、以下に複数の方法を追加しました。その方法は次のとおりです。

主言語が 1 つだけであることを確認してください

1. まず、Windows 11 PC に追加されている言語が 1 つだけであることを確認します。 Windows 11 で「Windows + I」キーボード ショートカットを押して、設定を開きます。ここでは「時刻と言語」に移動し、「 言語と地域 」を開きます。

2. ここで、 第一言語がのみ利用可能である ことを確認してください。複数の言語がある場合は、3 点メニューをクリックして削除します。これにより、Windows 11 のタスクバーの言語スイッチャーが無効になります。

入力と言語バーの設定を変更する

1. 上記の方法が機能しない場合は、「時刻と言語」メニューに戻り、「 入力 」を開きます。

2. 次に、「 キーボードの詳細設定 」をクリックします。

3. その後、「 利用可能な場合はデスクトップ言語バーを使用する 」のチェックボックスを有効にします。これにより、Windows 11 のタスクバーから言語スイッチャーが削除されますが、フローティング言語バーを無効にするには、もう 1 つの設定を変更する必要があります。

4. すぐ下に「 言語バーオプション 」があります。クリックするとミニウィンドウが開きます。ここでは「非表示」を選択して「OK」をクリックします。最後に、言語スイッチャーは Windows 11 のタスクバーから消えます。

Windows 11タスクバーの言語オプションを削除する

これは、Windows 11 タスクバーから言語選択オプションを削除する方法です。通常、1 つの言語だけを保持すると問題は解決しますが、それが機能しない場合は、デスクトップの言語バーによってタスクバーから煩わしい言語オプションが確実に削除されます。とにかく、このチュートリアルはこれでほぼ終わりです。さらに、Windows 11 のタスクバーをカスタマイズしたい場合は、リンクされたチュートリアルに進んでください。それとは別に、Windows 11 のロック画面の時計形式を変更したり、Windows 11 のタスクバー アイコンを「結合しない」に設定したりすることもできます。最後に、ご質問がございましたら、以下のコメント欄にご記入ください。

絶対に観るべき!「 Windows 11のタスクバーから言語スイッチャーを削除する方法」についてベスト動画選定

【Windows 11】タスクバーにアプリのアイコンを追加・削除する方法【タスクバーのピン留め】
【Windows 11】ウィジェット(天気)・チャットを削除(非表示)にする