ホーム テクノロジー ウィンドウズ 非公開: Windows 向けのコンピューター データ移行ソフトウェア ベスト 5

Windows 向けのコンピューター データ移行ソフトウェア ベスト 5


データはあらゆる個人にとって、たくさんの思い出や大切なものが詰まった最も重要な要素です。

データには、重要なファイル、プレゼンテーション、写真、ビデオなど、デジタル プラットフォーム上のあらゆるものが含まれます。すべてのデータを保存しておきたいと思うでしょう。写真やビデオを見返すと、たくさんの思い出を思い出して楽しい気持ちになります。この感覚を得るには、まずすべてのデジタル ファイルをそのままの状態で保存する必要があります。

時間が経つにつれて、システムをアップグレードするか、新しいシステムを購入することを検討するでしょう。このとき、データ移行ソフトウェアの必要性を感じるでしょう。すべてのデータ移行手順を手動で実行する代わりに、これらのツールを利用すると、プロセス全体を簡単かつスムーズに行うことができます。また、移行中にデータの損失やエラーが発生する可能性も低くなります。

個人だけでなく企業や企業もデータを最も価値のある要素と考えています。

データを簡単にコピーするために利用できるツールがたくさんあります。 Windows に最適なデータ移行ツールを紹介する前に、データ移行、その種類、およびその利点について簡単に説明します。

データ移行とは何ですか?

テクノロジーの進歩に伴い、個人、企業、企業はシステムをアップグレードしています。このとき、データ移行が問題になります。あるシステムから別のシステムにデータを転送するプロセスは、データ移行として知られています。

データ移行
データ移行

すべての個人にとって、システムを最新の状態に保つことが不可欠になっています。これが、データを頻繁に移行する必要がある理由です。

データ移行の種類

システムのアップグレードを利用すると、システムが向上するにつれて生産性を向上させることが非常に簡単になります。システムのロードは非常に高速なので、システムのロードを待つ必要はありません。新しいシステムを完全に楽しむには、データが必要です。以前の Word 文書で作業する場合でも、編集プロジェクトを続行する場合でも、データが必要です。

データ移行により、古いシステムから新しいシステムにすべてのデータを簡単に取得できるため、中断することなくすぐに作業を開始できます。

3 つの主なタイプのデータ移行を見てみましょう。

ストレージの移行 –コスト効率の高いスケーリング オプションです。データは、古いシステムからアップグレードされた最新のシステムに移行されます。このアップグレードにより、システムのパフォーマンスが大幅に向上しました。

アプリケーションの移行 –このプロセスには、すべてのアプリケーション プログラムを新しいシステムに移行することが含まれます。

クラウド移行 –ここでは、すべてのデータとアプリケーションがローカル コンピューターからクラウド インフラストラクチャに移行されます。

データ移行のメリット

データベース移行ソリューションには多くの利点が付加されています。最も重要なもののいくつかは次のとおりです。

  • データの整合性は完全に維持されます。
  • ストレージとメディアのコストが削減されるため、ROI は大幅に増加します。
  • 最小限の手動作業
  • 効率と有効性を高める
  • ビジネスニーズを満たすためにリソースを簡単にスケールアップ

企業向けには、データ管理ツールを検討できます。

データベースの移行とは何か、そしてそれが古いコンピュータから新しいコンピュータにデータを移行するのにどのように役立つかを理解したところで、それを簡単に行う次のソフトウェアを見てみましょう。

PCトランス

古いシステムと新しいシステム間でデータ、アプリケーション、アカウントを移動する予定がある場合は、EaseUS のPCTransが最適なツールです。

移行プロセスが完了すると、すべてのアプリケーションが新しいシステムにプレインストールされます。ソフトウェアは作業を効率的に実行します。

EaseUS の便利な機能には、自動ファイル転送と 24 時間 365 日の転送ガイダンスがあります。これらの機能は、データの移行中に行き詰まった場合に非常に役立ちます。それ以外にも、Dropbox、Auto CAD、Adobe、MS Office などのツールとの統合により、他のいくつかの機能にアクセスできるようになります。

ファイルを転送するには 3 つの方法があります。

  • 新旧システムが LAN ネットワーク経由で接続されている場合、データ、ファイル、アプリケーションをネットワーク経由で直接移行できます。
  • データの転送には、コンピュータ上のローカル ディスクを使用できます。
  • プログラムとデータ イメージを作成すると、ファイルを古いシステムから新しいシステムに自動的に移行できます。

コンピュータが起動できない場合や壊れている場合でも、このツールを使用してファイルを転送できます。このような状況では、Data Rescue-Recover 機能が役立ちます。

PCTransはWindows上で動作します。

アクロニス

ファイルをアップグレードしたシステムに移動する予定でも、バックアップを作成する予定でも、 Acronis True Imageがすべてをカバーします。

Acronis は、コンピュータ データのニーズをすべて満たすワンストップ ソリューションのようなものです。 Windows または Mac のすべてのデータとファイルを移行、クローン作成、保護できます。プログラム、写真、ブート情報、オペレーティング システム情報を含むすべてのファイルをバックアップできます。

Acronis にはすべてのデータを保護するためのマルウェア対策ツールが組み込まれているため、複数のツールをインストールする必要はありません。そのため、サイバー攻撃、ウイルス、ディスク障害など、あらゆる種類の脅威から完全に保護されます。

アクロニス
アクロニス

Acronis の最も驚くべき機能は、アクティブ ディスク ラーニング機能です。システムが使用中の場合でも、システムの完全なレプリカを作成できます。したがって、古いシステムから新しいシステムにデータを移行するときに、作業を停止してシステムを再起動する必要はありません。

また、単一ファイルの最大 20 バージョンを 6 か月間保持する簡単な復元オプションも提供します。また、ディスク イメージ全体をバックアップして、特定のハード ドライブのイメージをフォーマット、コピー、削除、さらにはパーティション分割することもできます。

アクロニスの主な機能は次のとおりです。

  • SSDからSSDへ、HDDからHDDへ、またHDDとSSDの間でデータを簡単に移行できます。
  • パソコンだけでなく、携帯電話間のデータ転送も可能
  • データを複製して新しいディスクを形成します。
  • ディスク全体のクローンを作成し、パーティションのサイズを変更します。
  • エンドツーエンドの暗号化によりデータとファイルを完全に保護します。

アクティブ保護は、デバイス上のすべてのファイルの不審な動作を監視するための重要な機能です。このツールの最新バージョンでは、暗号通貨マイニングの脅威に対する保護が強化されています。追加機能には、イベントベースのバックアップ、再開可能なレプリケーション、バックアップ検証、自動モバイル バックアップ、ランサムウェア対策などがあります。

Acronis は、Windows、macOS、iOS、Android 上で動作します。

Zinstall

Zinstall WinWin / Migration Kit Pro は、あるコンピュータから別のコンピュータに転送するために広く推奨されているソフトウェアです。アプリケーション、アカウント、プロファイル、電子メール、ドキュメント、すべてのファイルとデータなど、すべてが古いコンピュータから新しいコンピュータに転送されます。たとえば、Windows 10 HP デスクトップから Windows 11 Dell ラップトップなど、まったく異なる Windows および異なるハードウェアに転送できます。

転送が完了すると、新しいコンピュータはまるで自宅にいるかのように感じられ、アプリケーションがインストールされ、プロファイルと設定が構成され、すべてのファイルが適切な場所に配置されます。

Zinstall は、Office、Outlook、Adobe、Quickbooks、TurboTax、AutoCAD、Google Chrome など、あらゆる種類のアプリケーションを転送します。

使い方はとても簡単です。両方のコンピュータで実行し、どちらのコンピュータがどちらであるかを指示して、「実行」を押すだけです。特別なケーブルは必要ありません。両方のコンピュータがオンラインであれば、そのまま転送を開始できます。

または、必要に応じて、Migration Kit Pro で単純なネットワーク ケーブルや USB ドライブを使用することもできます。ハードドライブから直接転送することで、壊れたコンピュータから回復することもできます。もちろん、ほとんどの場合、そんなことをする必要はなく、ソフトウェアを実行するだけで転送が開始されます。

Zinstall は、Windows 10 から Windows 11、8 から 11、7 から 11、そしてもちろん 11 から 11 への移行を含め、Windows 11 を完全にサポートしています。

Laplink PCmoverを使用して、すべてのファイル、アプリケーション、フォルダー、さらには設定を移行できるようになりました。

ほとんどのプログラムは新しいシステムにプレインストールされているため、ライセンス コードを検索する必要はありません。もう 1 つの重要な点は、古いシステムのバージョンが異なっていても、すべてのデータを残さずに復元して転送できることです。

移行プロセスの手順は次のとおりです。

  • まず、Laplink PCmover プロフェッショナル ツールを新しいシステムと古いシステムの両方にインストールします。
  • 続行する転送オプションを選択します。
  • さあ、座ってリラックスしてください!新しいシステムには、古いシステムと同じようにすべての設定とプログラムが含まれています。

Laplink は、新しいシステムに復元または転送したいファイルとアプリケーションを選択する機会を提供します。ただし、ウイルス対策ツールを転送することはできません。古いシステムでウイルス対策プログラムを無効にしてから、新しいシステムで再起動する必要があります。

主な機能の一部は次のとおりです。

  • ファイルの迅速な移行
  • 移行中の問題を回避するための元に戻す機能
  • 移行するファイルの選択

それ以外にも、データやアプリケーションの移行中に何か問題が発生した場合は、Laplink の専門家チームから 24 時間年中無休でガイダンスを受けることができます。

Laplink は Windows 上で動作します。

アオメイ

AOMEIは、ディスクのすべてのパーティションを管理するための専門的なパーティションソフトウェアを開発しました。新しいシステムを購入し、すべてのアプリケーションとデータの移行を計画している場合は、このツールを使用すると簡単に移行できます。特定のパーティションのクローンを作成したり、ハードドライブ全体を古いシステムから新しいシステムにクローンしたりすることもできます。

アオメイ
アオメイ

これは専門的なパーティション ソフトウェアであるため、ダイナミック ディスク パーティションを完全に制御できます。パーティションの作成、フォーマット、削除、結合、分割、移動、クローン作成、位置合わせなどを行う場合でも、数回クリックするだけで実行できます。コマンド プロンプトからすべてのパーティション操作を実行することもできます。クイック パーティション機能を使用すると、ワンクリックでドライブをすばやくパーティション分割できます。

機能はパーティショニングに限定されるものではなく、機能を向上させるためのコンバーターやウィザードもいくつかあります。

このツールが提供するもう 1 つの魅力的な機能は、Windows To Go Creator です。起動可能で機能する Windows 10/8/7 システムを USB ドライブ上に簡単かつ迅速に構築できます。ソフトウェアを手に入れたら、先に進んで調べてみると、いくつかの機能が見つかるでしょう。

AOMEIはWindows上で動作します。

最終的な考え

データ移行プロセス全体を手動で完了するのは非常に時間がかかり、困難です。これが、専門的なデータ移行ツールを使用する必要がある理由です。

次に、最高のディスク クローン作成ソフトウェアをいくつか調べてみましょう。

「 Windows 向けのコンピューター データ移行ソフトウェア ベスト 5」についてわかりやすく解説!絶対に観るべきベスト2動画

PC 買い替えても「一発」でバックアップ & データ移行
ケーブル1本で、かんたんデータお引っ越し『USB3.2/3.1 Gen1データリンクケーブル』500-USB033